変わり者夫婦の日常

笑いあり、涙あり、下ネタあり。日常の隙間にこのブログを入れてやってください。

元彼と別れた理由



こんにちは!

ユースケです。


前回の記事の続きです。

まだ前回の記事を読んでない方は、そちらも読んでからこの記事を読んでくださるとありがたいです^ ^



私には、今の旦那と結婚する前に、結婚を約束していた人がいました。


その人は私よりも15歳年上で、当時40歳。結婚はしたことのない人で、面白くて私の悩みにもちゃんと向き合ってくれる人でした。


私は結婚したいと本気で思っていたし、相手もそのつもりだと信じていました。


ある日、その人に電話をかけました。

結婚を考えていたので、何ヶ月か前からご両親への挨拶はいつにするか考えていたのですが、この日もその話。


私「あ、もしもし?私だけど、ご両親への挨拶はいつにする?私は来週の◯日なら空いてるけど」


元彼「あー、その日は仕事終わりだからきついわ」


私「そっか・・・。じゃあいつにする?考えてるよね、結婚。挨拶いつにするの?」


元彼「仕事が忙しいからなかなか厳しいなぁ」


私「でも、いい加減そろそろ行かないと。前もって休みはとれないの?」


元彼「忙しくなるから、どうなるかわからないな」


このやりとりをいつも繰り返していました。この時ですでに7回目くらいでした。


休みがとれないと言っていましたが、自分がどこかに遊びに行く時は普通に休みをとっていました。なんで肝心な時には休み取れないの?おかしくない?



そこで、私の中でなにかが切れました。



私「じゃあ、もういいです。もういい」


元彼「は?なにが?」


私「もういい。どうでもいい。」


元彼「だからなにが?」


私「別れる。もう電話切る」



一方的に電話を切りました。私は我慢の限界でした。


出会って2年、ちゃんと付き合おうとなって約1年。元彼は一度も私を自分の両親に紹介しようとしませんでした。


ここで別れなければ先がない気がして。

なんか、よくわからないけどそんな気がしたんです。




次の日、元彼がお店に来て、ちょうど私が帰る時だったので店を離れてちゃんと話をしました。そこで正式に別れることが決まりました。



そして、そのことを当時まだ付き合っていなかった今の旦那に話しました。(その日お店に来てたので)もちろんお店を離れて。


そして、なんやかんやあって付き合うことに(笑)詳細はまた書きますが、付き合うまで別れてから約3時間でした(笑)


そう書くと私がすごく軽い奴に思われると思いますが、かなり短縮して書いているのでいろいろ葛藤はありました。


でも、旦那はちゃんと私のことを考えてくれる人で、今は本当に幸せです。彼と結婚したことは、なに一つ後悔がありません。



ここまで読んでいただきありがとうございます!次回はそのなんやかんやを書こうと思います(笑)