変わり者夫婦の日常

笑いあり、涙あり、下ネタあり。日常の隙間にこのブログを入れてやってください。

「ごめんね」よりも「ありがとう」


こんにちは!

ユースケです。


今回は、私が旦那さんにいつも言われていることを書きます。


私は、ものすごくネガティブな性格です。人が好意でやってくれたことに対しても、ありがとうの前に申し訳ないと思ってしまいます。


旦那さんは私と付き合ってすぐ、私に課題を出しました。


「すぐにできなくていいから、ありがとうをごめんねよりも先に言うようにしようね。俺もそっちのほうが嬉しいから」


普通の人からしてみれば、とても簡単なことでしょう。ただ、私からしてみればとても難しい。今までそんなことを誰にも言われたことがないので、不安で仕方なかったです。


それから私は、なるべく「ありがとう」をいうようにしました。初めのうちは上手くできず


「またごめんねになってるよ?俺は大丈夫だから(^^)」


優しい旦那さんは、根気よく付き合ってくれました。アドバイスもくれながら、前向きになれるようにも手伝ってくれました。



 ある日、私がだいぶ「ありがとう」を言うのを慣れた頃


「だいぶ言えるようになったね。俺、嬉しいよ」


泣きました(笑)急に涙腺崩壊です(笑)

え、どうしたの⁉︎と旦那さんはわたわた。そんな姿を見ながら私は笑顔になりました。



旦那さんもネガティブな人なんですが、普段はそんなことを感じさせないくらいポジティブ発言が多いです。私はまだまだネガティブですが、今後も感謝の言葉を言えるよう頑張ろうと思います。


いつも小さいことで悩むことが多い私。そんな私に旦那さんがいつもいうのは


「泣きたい時は思いっきり泣こう。そしたら、次はそれ以上に笑おうね。俺はユースケの笑顔が一番好きだから」


本当に、私にはもったいない旦那さんです。無理せずポジティブになれるよう頑張ります!


今回はこの辺で!

最後までお付き合いいただきありがとうございます\(^o^)/